横浜 保土ヶ谷のパスタとワインのお店|夏への扉

045-331-6446

神奈川県横浜市保土ケ谷区帷子町2-47-4 国際会館1F


ブログ


2020/08/28

うまくすみ分けたいなあ #夏への扉 #仕事論 #spotify http://natsuhenotobira.com/blog

テイクアウト対応します

詳しくは045‐331‐6446 まで

 

13000種類以上のワインから選んだ

厳選グラスワインが、いつでも呑めます!!

 

045 - 331 - 6446 まで
お電話お待ちしております。
詳細は夏への扉ホームページをチェック。

 

最近、改めてspotifyが面白い。

サブスク解禁したアーティストが増えたから

プレイリスト作りが捗る捗る。

 

むかーし、オリジナルテープ造ってたころを思い出す。

自分で造ったプレイリストは

シャッフルで流してると

自分でもびっくりするもんねー。

 

ジェフベック「sling shot」→OUTRUN「magical sound shower」→ボニーピンク「LOVE IS BUBBLE」

→遊佐未森「野生のチューリップ」

 

とか、自分でも高低差激しくて楽しい。

 

さてさて。

 

だれであれ、仕事をしてるときは

それなりに理念はあるはずで

 

やらなくてもいいことならやらない。やらなければいけないことなら手短に。(折木奉太郎)

 

とかは、すごくよくわかるしいいぞ、だけど

 

滅私奉公

 

とかだと、うーん、だし

つくづく合わないなあ、ってのが

 

お客様第一

 

の人。

 

そういう人がいるのはいいんだけど

そういう人と一緒に働くのはキツい。

ほんと、独立してよかったー、と思ってますね。

お客様第一、って持続性がない気がするんだよねえ。

まず、従業員が働きやすい環境を用意して

お客様との対等な関係を維持しつつ

サービスする、でないと

長続かないと思って20年以上働いてるからなあ。

でもまあ、そうじゃなく30年働いてる人、とかもいるだろうから

正解は、住み分ける、ではなかろうか。

 

こうゆうのって

ある程度働かないとお互いに伝わりにくくもあるから

採用って難しいよねーという考えにたどり着きましたね。

一方で、そんな理念など気にせず働ける、という

理念の持ち主もいるので

人間関係と仕事、というのは

簡単にはいかないよねえ。

 

ではでは ノシ

 

 

いままでの記事はこちら→http://sow2009.blog55.fc2.com/
ホームページ→http://natsuhenotobira.com/
twitterやってます→natuhenotobira
facebookもやってたり→facebook

インスタも(今週のパスタとかワインとかとか)→instagram
開業までのいきさつは→物語ライティング
こども食堂的なことやってます

 

お食事のご利用でANAのマイルがたまります♪
★AMCバナー
★グルメマイルロゴ

濱ともカード協賛店です^^
濱ともステッカー寿_9_17

 

 

8月の店休日 日曜日 10日 

横浜市保土ヶ谷区帷子町 2-47-4 国際会館 1F
045 - 331 - 6446
JR横須賀線 保土ヶ谷駅 徒歩3分!!